井筒仁康 公式サイト

井筒選手所属 Will-Raise Racing
  • トップ
  • プロフィール
  • 日程・戦歴
  • ギャラリー
  • スポンサー募集
  • ストア

RESULT

'09 参戦レース日程

10/31・11/1 三重・鈴鹿サーキット
(全日本ロードレース選手権第7戦)

レース結果

▼ 決勝レース

[Race1]

Pos. No. Rider Type Team Laps Total Time Delay
1 1 中須賀 克行 ヤマハ YZF-R1 YSP Racing Team 20 16'51.023 159.74km/h
2 33 伊藤 真一 ホンダ CBR1000RR KeihinKoharaR.T. 20 16'51.455 0.432
3 39 酒井 大作 スズキ GSX-R1000 ヨシムラスズキwithJOMO 20 16'57.389 6.366
4 634 山口 辰也 ホンダ CBR1000RR MuSASHi RTハルクプロ 20 16'59.559 8.536
5 87 柳川 明 カワサキ ZX-10R TEAM GREEN 20 16'59.882 8.859
6 8 亀谷 長純 ホンダ CBR1000RR Honda DREAM RT 桜井ホンダ 20 17'00.841 9.818
7 56 高橋 巧 ホンダ CBR1000RR バーニングブラッドRT 20 17'00.975 9.952
8 5 秋吉 耕佑 ホンダ CBR1000RR F.C.C.TSR Honda 20 17'04.720 13.697
9 2 大崎 誠之 ヤマハ YZF-R1 SP忠男レーシングチーム 20 17'06.193 15.17
10 62 横江 竜司 ヤマハ YZF-R1 RT森のくまさん佐藤塾 20 17'11.164 20.141
11 77 井筒 仁康 カワサキ ZX-10R TRICK☆STAR RACING 20 17'14.076 23.053
12 31 石川 朋之 スズキ GSX-R1000 Z-TECHwithビジネスラリアート 20 17'28.672 37.649
13 22 浜口 俊之 スズキ GSX-R1000 Team櫻花・橋本組 20 17'28.768 37.745
14 27 西嶋 修 カワサキ ZX-10R BEET RACING 20 17'31.530 40.507
15 83 須貝 義行 ドゥカティ 1098R チームドゥカティレーシングジャパン 20 17'32.927 41.904
16 32 今野 由寛 スズキ GSX-R1000 MotoMap SUPPLY 20 17'37.050 46.027
17 45 吉田 光弘 ホンダ CBR1000RR Honda緑陽会熊本レーシング 20 17'37.163 46.14
以上 規定周回数完走:
73 久保山 正朗 ホンダ CBR1000RR Honda浜友会浜松エスカルゴ 13 11'56.399 7Laps
18 東村 伊佐三 カワサキ ZX-10R RS-ITOH&ASIA 10 9'04.377 10Laps
48 出口 修 スズキ GSX-R1000 PLOT FARO パンテーラ 9 8'09.528 11Laps
44 児玉 勇太 ホンダ CBR1000RR ウイダーD.D.BOYS 4 3'30.780 16Laps
"R"マークの車は、コースレコードを更新しました。従来のレコードタイムは 50.163
レース中のベストタイムは № 33 伊藤 真一 KeihinKoharaR.T. 50.054 3/20 161.32km/h
規定周回数 15
ペナルティ/No.18 MFJ国内競技規則ロードレース競技規則4-1-3-5(オレンジボール旗無視)により、罰金30,000円を科した。

[Race2]

Pos. No. Rider Type Team Laps Total Time Delay
1 5 秋吉 耕佑 ホンダ CBR1000RR F.C.C.TSR Honda 20 18'35.339 144.80km/h
2 1 中須賀 克行 ヤマハ YZF-R1 YSP Racing Team 20 18'36.463 1.124
3 634 山口 辰也 ホンダ CBR1000RR MuSASHi RTハルクプロ 20 18'40.286 4.947
4 2 大崎 誠之 ヤマハ YZF-R1 SP忠男レーシングチーム 20 18'42.027 6.688
5 87 柳川 明 カワサキ ZX-10R TEAM GREEN 20 18'44.304 8.965
6 33 伊藤 真一 ホンダ CBR1000RR KeihinKoharaR.T. 20 18'54.025 18.686
7 8 亀谷 長純 ホンダ CBR1000RR Honda DREAM RT 桜井ホンダ 20 19'03.764 28.425
8 56 高橋 巧 ホンダ CBR1000RR バーニングブラッドRT 20 19'04.055 28.716
9 77 井筒 仁康 カワサキ ZX-10R TRICK☆STAR RACING 20 19'04.553 29.214
10 22 浜口 俊之 スズキ GSX-R1000 Team櫻花・橋本組 20 19'10.226 34.887
11 62 横江 竜司 ヤマハ YZF-R1 RT森のくまさん佐藤塾 20 19'21.668 46.329
12 48 出口 修 スズキ GSX-R1000 PLOT FARO パンテーラ 20 19'23.107 47.768
13 18 東村 伊佐三 カワサキ ZX-10R RS-ITOH&ASIA 19 18'36.938 1Lap
14 31 石川 朋之 スズキ GSX-R1000 Z-TECHwithビジネスラリアート 19 18'39.972 1Lap
15 45 吉田 光弘 ホンダ CBR1000RR Honda緑陽会熊本レーシング 19 19'03.317 1Lap
16 32 今野 由寛 スズキ GSX-R1000 MotoMap SUPPLY 19 19'05.580 1Lap
17 73 久保山 正朗 ホンダ CBR1000RR Honda浜友会浜松エスカルゴ 18 19'36.601 2Laps
以下フィニッシュライン不通過:
18 39 酒井 大作 スズキ GSX-R1000 ヨシムラスズキwithJOMO 15 13'58.533 5Laps
以上 規定周回数完走:
44 児玉 勇太 ホンダ CBR1000RR ウイダーD.D.BOYS 14 14'47.144 6Laps
83 須貝 義行 ドゥカティ 1098R チームドゥカティレーシングジャパン 4 4'31.277 16Laps
27 西嶋 修 カワサキ ZX-10R BEET RACING 出走せず
レース中のベストタイムは № 39 酒井 大作 ヨシムラスズキwithJOMO 54.670 13/15 147.70km/h
規定周回数 15

レースレポート

シーズンも最終戦ということで、今回の鈴鹿は初の東コース2ヒートレースと全日本初の鈴鹿ショートカットレースとなりました。
金曜日のフリー走行では事前テストでのセッティングを詰めながらの走行を続けました。

今回の予選ではQ1の順位で1ヒート目のグリッドが決まり、Q3での順位で2ヒート目のグリッドが決まると言う変則の予選となりましたが、予選Q1では51秒229と11番手のタイムでQ2に進みQ3では51秒374と両ヒート共11番グリッドを確保しました。

日曜日決勝では午後から天候が悪くなると予報されていましたがレース1はドライコンディションのレースとなりました。11番グリッドからスタートをきり1コーナーを8番手で通過、1周目のコントロールラインを9番手で通過、3周目の1コーナーで亀谷選手に抜かれ10番手に後退、7周目の1コーナーで横江選手に抜かれ11番手、その後何とか前車に着いていこうと頑張りましたが抜き返すことは出来ず11位でゴールしました。

レース2では午後から振り出した雨の為、ウエットコンディションのレースになり11番グリッドからスタートをきり1コーナーを9番手で通過、その後亀谷選手と高橋選手に抜かれながらも離される事無く7位争いを展開していましたが、前に出ることが出来ず9位でゴールしました。

今シーズンは開幕戦で鎖骨を骨折してしまい前半戦は苦しい復帰戦になりましたが、鈴鹿8時間耐久で2位表彰台になり、後半戦はトップグループとのタイム差も徐々に詰まるレースが出来、年間ランキング11位でシーズンを終えました。

シーズン後半はチームの資金難などで参戦休止などの危機を向かえましたが、皆さんの応援がありシーズン最後まで走ることが出来ました。本当にありがとうございました。
来シーズンはまだ未定ですが二輪レース業界を盛り上げるため頑張って行きますので今後も応援よろしくお願いします。

井筒仁康
SPONSOR STORE
井筒選手所属 Will-Raise Racing
COPYRIGHT 2013 HITOYASU IZUTSU.ALL RIGHTS RESERVED.