井筒仁康 公式サイト

井筒選手所属 Will-Raise Racing
  • トップ
  • プロフィール
  • 日程・戦歴
  • ギャラリー
  • スポンサー募集
  • ストア

RESULT

'11 参戦レース日程

11/08/28 宮城・スポーツランドSUGO
(全日本ロードレース選手権第4戦)

レース結果

▼ 決勝レース

Pos No. Rider Type BestTime Km/h Behind Team
1 14 CHALERMPOL POLAMAI YZF-R6 2010 1'33.552 143.824   Yamaha Thailand Racing Team
2 62 横江 竜司 YZF-R6 2011 BS 1'34.187 142.854 0.635 RT 森のくまさん佐藤塾
3 20 DECHA KRAISART YZF-R6 2010 1'34.205 142.827 0.653 Yamaha Thailand Racing Team
4 1 山口 辰也 CBR600RR 2011 PI 1'34.327 142.642 0.775 TOHO Racing MOTOBUM
5 634 小林 龍太 CBR600RR 2011 BS 1'34.696 142.086 1.144 MuSASHi RT ハルク・プロ
6 7 稲垣 誠 YZF-R6 2010 BS 1'34.765 141.983 1.213 伊藤レーシング GMD・アケノS
7 68 篠崎 佐助 YZF-R6 2011 DL 1'35.404 141.032 1.852 SP忠男レーシングチーム
8 81 亀谷 長純 CBR600RR 2010 DL 1'35.450 140.964 1.898 バーニング ブラッド RT
9 99 岩田 悟 CBR600RR 2009 BS 1'35.566 140.793 2.014 テルル・ハニービーレーシング
10 19 新垣 敏之 YZF-R6 2008 PI 1'35.676 140.631 2.124 Team ARA 虎の穴
11 3 中冨 伸一 YZF-R6 2011 DL 1'35.868 140.349 2.316 HiTMAN RC甲子園ヤマハ
12 31 手島 雄介 GSX-R600L1 2011 DL 1'35.962 140.212 2.410 MotoMaP SUPPLY
13 73 浦本 修充 GBR600RR 2011 BS 1'36.003 140.152 2.451 MuSASHi RTハルク・プロ
14 12 津田 拓也 GSX-R600 2011 DL 1'36.137 139.957 2.585 WestPower
15 9 渡辺 一馬 CBR600RR 2009 BS 1'36.149 139.939 2.597 Kohara Racing
16 21 岩崎 哲朗 ZX-6R 2011 PI 1'36.193 139.875 2.641 RS‐ITOH&ASIA
17 53 近藤 湧也 YZF-R6 2010 DL 1'36.543 139.368 2.991 GBSレーシング 興翔+篤志連
18 51 長嶋 修一 CBR600RR 2009 1'36.692 139.153 3.140 石井りんご園モトアルファ
19 48 中本 翔 YZF-R6 2011 DL 1'36.707 139.132 3.155 リリカAMENA with OUTRUN
20 391 酒井 大作 GSX-R600 2011 BS 1'36.712 139.124 3.160 TEAM ZEN&プラスワン
21 35 中津原 尚宏 CBR600RR 2008 BS 1'36.843 138.936 3.291 研友会栃木PGレーシング
22 11 佐藤 裕児 YZF-R6 2011 DL 1'36.868 138.900 3.316 HiTMAN RC甲子園ヤマハ
23 24 井上 哲悟 ZX-6R 2010 PI 1'37.066 138.617 3.514 RS‐ITOH&FAST
24 71 伊藤 勇樹 YZF-R6 2011 DL 1'37.129 138.527 3.577 DOG FIGHT RACING・YAMAHA
25 28 医王田 章弘 ZX-6R 2010 PI 1'37.534 137.952 3.982 RS‐ITOH&ASIA
26 77 深津 拓真 CBR600RR 2011 1'37.583 137.883 4.031 クラブスガイレーシングジャパン
27 17 豊田 浩史 YZF-R6 2011 1'37.654 137.782 4.102 D;REX
28 36 岩崎 朗 CBR600RR 2007 PI 1'37.786 137.596 4.234 岩崎III兄弟+aZ+日光
29 52 中村 豊 CBR600RR 2010 DL 1'37.861 137.491 4.309 MOTO BUM
30 58 熊谷 陽 YZF-R6 2010 1'38.069 137.199 4.517 PRIME★LINK★虎の穴
31 76 清水 直樹 YZF-R6 2011 PI 1'38.217 136.993 4.665 EXPRESS Hou You
32 82 鈴木 貴雄 CBR600RR 2009 PI 1'38.282 136.902 4.730 レーシング チーム スプラッシュ
33 13 関口 太郎 CBR600RR 2010 BS 1'38.405 136.731 4.853 Team TARO PLUS ONE
34 40 木村 思音 CBR600RR 2011 BS 1'38.420 136.710 4.868 CLUB HARC-PRO.
35 5 中山 真太郎 CBR600RR 2008 PI 1'38.477 136.631 4.925 TEAM しんたろう with KRT
36 64 矢田 栄一朗 YZF-R6 2008 PI 1'38.512 136.582 4.960 Team ARA虎の穴
37 22 岡村 光矩 CBR600RR 2009 PI 1'38.527 136.562 4.975 RSGフィービードリーム北九州
38 56 濱原 颯道 YZF-R6 1'38.763 136.235 5.211 TMCwithARA 虎の穴
39 10 國川 浩道 CBR600RR 2009 1'39.062 135.824 5.510 HiRaNo.92R
40 33 中山 智博 ZX-6R 2009 PI 1'39.177 135.667 5.625 MS只木屋&ヤニーズ+孫悟空
------- 以上予選通過 -------
  45 山村 良憲 YZF-R6 2008 DL 1'39.418 135.338 5.866 GBSレーシング
  55 長谷川 直樹 GSX-R600L1 2011 PI 1'39.739 134.902 6.187 CONFIA・HMF&AS小笠原
  91 田中 裕太 ZX-6R 2010 PI 1'39.958 134.607 6.406 RS-ITOH&FAST
  63 矢作 雄馬 YZF-R6 2010 BS 1'40.033 134.506 6.481 RT 森のくまさん佐藤塾
  72 中山 友寛 CBR600RR 1'41.100 133.086 7.548 MCRガレージオレンジワークス
  57 飯島 高広 YZF-R6 2007 DL 1'43.562 129.922 10.010 DOG FIGHT RACING・YAMAHA
  93 井筒 仁康 ZX-6R 2011 PI 1'54.074 117.950 20.522 RS‐ITOH&ASIA
  26 阿久津 晃輝 YZF-R6 2011 DL 計測出来ず     DOG FIGHT RACING・YAMAHA
  318 梶田 博文 YZF-R6 2006 DL 出走せず     RSR539SOKO+KRMS
参加台数:49台 出走台数:48台
予選通過基準タイム (110%) 1'42.907

レースレポート

前回もてぎラウンから2ヶ月開きましたが、ST600クラスのレースがようやく仙台SUGOサーキットで開催されました。
前回もてぎでは、決勝レース1周目で転倒リタイアしてしまい悔いの残るレースだっただけに今回SUGOでは挽回したいと思いサーキットに乗り込みました。
金曜日フリー走行では、サーキット全域が霧の為、走行が出来ずキャンセルとなってしまいました。土曜日、前日霧で走行が出来なかった為、急遽予選前に20分のフリー走行が設けられました。
フリー走行では少し小雨が降る中マシンのセッティングを詰めながら1分33秒1と3番手のタイムを出していましたが、走行終了間際にSPアウトコーナーで転倒してしまいました。
予選ではフリー走行で転倒したマシンをメカニックが修復してくれコースイン、天候不順で小雨が振りだす中、早めにタイムを出そうと思いペースを上げていたのですが、裏ストレートでマシンの異常に気付きマシンを止め確認して見ると、リヤブレーキにトラブルを見つけました。何とかピットまで戻ろうとしたのですが、ブレーキがロックした状態が戻らず走行することが出来ませんでした。
予選終了時間を考えコース上にマシンを置いたまま自分だけピットに戻りTカーでの走行を試みましたが、朝フリーでの転倒で部品取りになってしまったTカーはバラバラの状態でした。
メカニックやスタッフ懸命にマシンを組んでくれ予選終了時間5分前にコースイン、ピットアウト後タイヤを温めて1周のタイムアタックに挑もうとしたのですが、またも小雨が降り出し路面が濡れてしまった為、タイムアタックすることが出来ず予選終了してしまいました。ST600クラスでは予選が1回のため予選落ちしてしまいました。
マシントラブルとは言え、朝フリー走行での転倒が原因だと思います。
朝フリー走行では3番手のタイムだっただけにとても残念な結果になってしまいました。
しかしメカニックやチームスタッフが予選時間残り少ない中、懸命にマシンを組み上げコースに送り込んでくれた努力に感謝したいと思いますし、次の岡山サーキットではきっちり結果を残したいと思います。
井筒仁康
SPONSOR STORE
井筒選手所属 Will-Raise Racing
COPYRIGHT 2013 HITOYASU IZUTSU.ALL RIGHTS RESERVED.