井筒仁康 公式サイト

井筒選手所属 Will-Raise Racing
  • トップ
  • プロフィール
  • 日程・戦歴
  • ギャラリー
  • スポンサー募集
  • ストア

RESULT

'12 参戦レース日程

12/04/01 栃木・ツインリンクもてぎ
(ST600 全日本ロードレース選手権シリーズ第1戦)

レース結果

▼ 決勝レース

Pos. No. Rider Type Best Delay Team
1 65 CHALERMPOL POLAMAI YZF-R6 R 1'55.085 148.71km/h YamahaThailandRacingTeam
2 30 DECHA KRAISART YZF-R6 R 1'55.365 0.094 YamahaThailandRacingTeam
3 77 井筒 仁康 ZX-6R 1'55.665 1.52 RS-ITOH&ASIA
4 3 渡辺 一馬 CBR600RR 1'55.580 2.929 KoharaRacing
5 6 佐藤 裕児 YZF-R6 1'55.773 6.956 HiTMAN RC甲子園ヤマハ
6 9 岩﨑 哲朗 ZX-6R 1'55.515 8.445 RS-ITOH&ASIA
7 43 中冨 伸一 YZF-R6 1'55.813 8.674 HiTMAN RC甲子園ヤマハ
8 62 横江 竜司 YZF R-6 1'56.077 10.49 RT 森のくまさん佐藤塾
9 52 Zamri Baba YZF-R6 1'55.935 15.191 PETRONAS-YAMAHA-Malaysia/41PLAN
10 15 津田 拓也 GSX-R600 1'56.208 15.85 WestPower
11 16 國川 浩道 CBR600RR 1'56.062 16.508 HiRaNo・HouYou
12 19 伊藤 勇樹 YZF-R6 1'56.457 19.934 DOG FIGHT RACING・YAMAHA
13 23 手島 雄介 CBR600RR 1'56.285 20.32 CLUB PLUS ONE
14 17 稲垣 誠 YZF-R6 1'55.985 35.792 アケノスピード・MIC
15 26 篠崎 佐助 YZF-R6 1'57.441 36.864 SP忠男レーシングチーム
16 20 中山 真太郎 CBR600RR 1'57.101 37.357 TEAMしんたろうwithKRT
17 12 岡村 光矩 CBR600RR 1'57.258 37.623 RSGレーシング&ドリーム北九州
18 634 小林 龍太 CBR600RR 1'55.509 38.157 MuSASHi RT ハルクプロ
19 28 藤島 翔太 CBR600RR 1'57.305 40.84 4Sure ホンダドリーム名古屋西
20 67 医王田 章弘 ZX-6R 1'56.956 41.084 RS-ITOH
21 37 近藤 湧也 YZF-R6 1'57.880 53.163 GBSレーシング
22 57 中村 豊 CBR600RR 1'57.642 58.037 アクロレーシング+モトバム
23 25 清水 直樹 YZF-R6 1'58.205 59.156 Express Houyou
24 54 長嶋 修一 CBR600RR 1'58.574 1'02.361 石井りんご園モトアルファ
25 53 中津原 尚宏 CBR600RR 1'58.629 1'08.160 研友会栃木PGレーシング
26 46 小田 茂昇 GSX-R600 1'58.165 1'16.627 エボリューションスピリット&オジャズファクトリー
27 55 長谷川 直樹 SX-R600L1 1'59.342 1'23.949 CONFIA-HMF&AS小笠原
28 47 鈴木 力 CBR600RR 1'59.856 1'38.962 CLUB HARC-PRO.
29 72 中山 友寛 CBR600RR 1'59.863 1'39.091 MCRガレージオレンジワークス
30 56 阿久津 晃輝 YZF-R6 1'58.695 3Laps DOG FIGHT RACING・YAMAHA
    以上 規定周回数完走:        
  32 深津 拓真 CBR600RR 1'58.198 6Laps チームスガイレーシングジャパン
  58 小原 岳 CBR600RR 2'00.660 8Laps MCRガレージオレンジワークス
  75 大崎 誠之 YZF-R6 1'55.868 13Laps 伊藤RACING・GMDスズカ
  64 矢田 栄一朗 YZF-R6   18Laps T.T.MOTO
  44 松川 泰宏 CBR600RR   18Laps MOTO BUM HONDA
参加台数 38 台/出走台数 35 台
Rマークの車は、コースレコードを更新しました。従来のレコードタイムは 1'55.407
BEST TIME No.65 CHALERMPOL POLAMAI YamahaThailandRacingTeam 1'55.085 5/18 150.19km/h
規定周回数 13

レースレポート

今年は昨年に引き続きRS-ITOUからST600に参戦することが決まり、シーズンオフからマシンテストを順調に進めてまいりました。
開幕戦が3月末のもてぎということもあり気温も低く路面温度もあまり上がらない中、タイヤと路面温度とのマッチングが気になりましたが、サーキットに乗り込みました。

金曜日フリー走行では、路面温度の低いなかマシンのセッティングを詰めながら走行を続け1分56秒台のタイムで走行を終えました。

土曜日予選では、予報通りの強風、今にも雨が振り出しそうな天候の中、予選が開始されました。開始直後は風が強くなかなかタイムを上げることが出来ず1分55秒9のタイムで12番手でしたが、予選時間残り15分をきった頃、風が少し弱まったのを見計らって再びタイムアタックに入り1分55秒431のタイムを出しトップに浮上、自身8年ぶりST600では初のポールポジションを獲得しました。

日曜日決勝では、フロントローポールポジションからスタートをきり、1コーナーでホールショットをきめトップで通過、1周目のコントロールラインをトップで通過後6周目までトップで後続を引っ張って行きました、7周目のダウンヒルストレートでDECHA選手に抜かれ2番手に後退、8周目の3コーナーではDECHA選手を抜きトップに返り咲きましたが、ストレートでまたもDECHA選手に抜かれ2番手に後退、その後2番手で様子を見ていましたが、13周目のストレートでCHALERMPOL選手に抜かれ3番手に後退、トップのタイヤマハ2台との戦いになり、何とか前に出ようと試みましたが、抜き返すだけの余力が無く、3位でチェッカーをうけゴールしました。

開幕戦で表彰台を獲得出来ましたが、トップのタイヤマハとのマシンのポテンシャルの違いを痛感しました。次戦筑波では今回のデーターを改善し、優勝を目指したいと思いますので、今後も応援よろしくお願いいたします。
井筒仁康
SPONSOR STORE
井筒選手所属 Will-Raise Racing
COPYRIGHT 2013 HITOYASU IZUTSU.ALL RIGHTS RESERVED.